2017年10月23日月曜日

French Lessons #296

"Mais l'éblouissement lui-même n'était plus à eux. Le bruit de chaleur n'était plus à eux. Et la mère porta les mains devant ses yeux, elle s'appuya contre la porte. Derrière, les autres baissaient la tête. --- Il n'amène à rien d'avoir un peu de terre, quand toute la terre n'est pas à tous." (Glissant)

Quote 2017 #296

"Empiricism knows only events and other people and is therefore a great creator of concepts. Its force begins from the moment it defines the subject: a HABITUS, a habit, nothing but a habit in a field of immanence, the habit of saying I." (D&G)

2017年10月22日日曜日

French (?) Lessons #295

"Ou pa ni bisoin moin, ou pa ni bisoin moin." (Edouard Glissant)

Quotes 2017 #295

But cold is a word. There is no word along
this river I can understand or say.
Not Greek threats to a fishless moon
nor Slavic chants. All words are Indian.
Love is Indian for water, and madness
means, to Redmen, I am going home.


(Richard Hugo)

ワークショップ開催! 「無言ライティング」

KAAT とPort Bが主催する「ワーグナー・プロジェクト」開幕。この枠の中で、25日(水)にぼくのワークショップが開催されます。以下、報告。

*****

25日(水)のぼくのワークショップ「無言ライティング」、参加者用マニュアルを執筆中。これはすごいものになりそう。

「無言ライティング」(完全な沈黙、紙だけの勝負。つまりはラップ的オラル世界の対極)は、そのまま「無限ライティング」でもある。つまり時間という絶対的な枠が許すかぎり、無限に書き、成長させ、新たな土地を探りうること。

これはまた「無群ライティング」でもある。つまり、あらゆる群れを否定し、自分と自分の筆記用具と与えられた紙だけで、声では表現できない世界の層を掘っ てゆく。造形してゆく。ただし群れではなくても、ぼくは「パートナー」として、きみの作業に介入する。きみの共同制作者となる。

こうして「20行の詩」「400字の散文」を一緒に書くだろう。そんなことができるのか。同時に、16名のクルーたちとぼくの共同作品として、マイスタージンガーのためのストリートという終わりのない詩を書いていくつもり。そんなことが可能なのか。やってみよう。

詩を書くことに関して、もっとも重要な事件は、つねに筆記用具と白紙面のあいだで起きている。ひっかかりつつ、流れてゆく。ためらいつつ、時間を超える。 そこには、じつは作者すら関与のしようがないこともある。ペンが先行して踊り出し、どこまでも行く。そんなふうにして<私>が剥落する。

ぜんぜん書くつもりもなかった、ある言葉・フレーズ・イメージが、突発的に、きみとぼくのあいだから生じてきた。そんな体験ができれば、可能性への実感が得られれば、それをわれわれはめざしていたのだ、ということになるだろう。

水曜日に来ればわかる。きっと。

2017年10月21日土曜日

French Lessons #294

"Comme elle a crée la ligne latente, la peinture s'est donné un mouvement sans déplacement, par vibration ou rayonnement. (...) Mais la toile immobile pourrait suggérer un changement de lieu comme la trace de l'étoile filante sur ma rétine me suggère une transition, un mouvoir qu'elle ne contient pas." (Merleau-Ponty)

Quotes 2017 #294

But the picture, where? The Netherlands
perhaps. There are Netherland canals.
But are they bleached by sky, or scorched
pale gray by an invader's guns?


(Richard Hugo)